横浜美術館

みなとみらい21地区の中心に位置する、近現代美術を専門とする美術館。ただいま大規模改修工事のため長期休館中ですが、お休みの間の出来事や、コレクション作品の魅力などをお伝えしていきます。2023年度中の再開館をお楽しみに! https://yokohama.art.museum/

横浜美術館

みなとみらい21地区の中心に位置する、近現代美術を専門とする美術館。ただいま大規模改修工事のため長期休館中ですが、お休みの間の出来事や、コレクション作品の魅力などをお伝えしていきます。2023年度中の再開館をお楽しみに! https://yokohama.art.museum/

    マガジン

    • 【#休館中日記】まとめ

      毎月第2火曜日更新。大規模改修工事のため、長期休館中の横浜美術館。「お休みの間は何をしているの?」と思われますよね。そこで「休館中日記」では、リニューアルに向けて準備を進める横浜美術館スタッフの様子をお伝えしていきます!ぜひご覧ください。

    • 【今月の1点】まとめ

      毎月第3木曜日に更新。13,000点を超えるコレクション作品から、毎月1点を学芸員のテキストでご紹介します。

    • 【アートでめぐる横浜18区】まとめ

      新連載「アートでめぐる横浜18区」スタート!「横浜[出前]美術館」レポート、18区の魅力発見「みんなに伝えたい!わたしの街のいいところ」、18区ゆかりの所蔵作品や作家を学芸員のテキストでご紹介する「横浜美術館コレクション×18区」の3本立です。

    • 【横浜美術館コレクション×18区】まとめ

      横浜美術館のコレクション(所蔵作品)の中には横浜市内18区と関連する作品があるのをご存知ですか?横浜の風景が描かれた作品、横浜出身の作家や横浜を拠点に制作活動にはげんだ作家の作品など、数多く所蔵しています。「横浜美術館コレクション×18区」では18区ゆかりの作家や作品をご紹介します。

    • 【横浜美術館クイズ】まとめ

      休館中の新企画として「横浜美術館クイズ」をスタートします。月に1回、横浜美術館やコレクション作品に関するクイズを出題します。ぜひご参加ください!

    ウィジェット

    リンク

    記事一覧

    【ぜひ投票をお願いします!】来年の干支は“虎”。毛皮ならぬ「木皮」とは!?大島康幸《FAKE FUR ―トラ2002―》

    インターネットミュージアム恒例企画、来年の干支“虎”に関する作品を紹介する「干支コレクションアワード 2022 虎」に、当館所蔵作品、大島康幸《FAKE FUR ートラ2002ー…

    横浜美術館
    9か月前

    【#休館中日記】vol.3(12月配信)

    大規模改修工事のため、長期休館中の横浜美術館。「お休みの間は何をしているの?」と思われますよね。そこで「#休館中日記」では、リニューアルに向けて準備を進める横浜…

    横浜美術館
    9か月前

    作家と作品にとことん寄り添い、現場の裏であたたかくサポート。 すべては愛あればこそ!――vol.2 コーディネーター 庄…

    2023年度のリニューアルオープンに向けた大規模改修工事のため、長期休館中の横浜美術館。美術館のスタッフはお休みのあいだも忙しく働いているようですが、彼らはいったい…

    横浜美術館
    9か月前

    いい味出してるこの線、どうやって描いている?―パウル・クレー《攻撃の物質、精神と象徴》

    13,000点をこえる横浜美術館のコレクション作品から、毎月選りすぐりの1点をご紹介するシリーズ。学芸員がコンパクトに解説します。おなじみの作品も、はじめましての作品…

    横浜美術館
    9か月前

    簡単でとびきりすてき!プレゼントに手作りカードを添えて。「クリスマスの立体カードを作ろう!」

    2021年12月4日(土)に行われた(一社)みなとみらい21と株式会社エイチ・アイ・エスのコラボ企画による「みなとみらいの新たな魅力を発見するオンラインツアー」。 ツ…

    横浜美術館
    9か月前

    【ぜひ投票をお願いします!】来年の干支は“虎”。毛皮ならぬ「木皮」とは!?大島康幸《FAKE FUR ―トラ2002―》

    インターネットミュージアム恒例企画、来年の干支“虎”に関する作品を紹介する「干支コレクションアワード 2022 虎」に、当館所蔵作品、大島康幸《FAKE FUR ートラ2002ー》がエントリー中!
    学芸員による作品解説とコメントも掲載。ぜひ人気投票をお願いします!

    投票はこちら
    https://www.museum.or.jp/eto-colle/2022/105273

    【#休館中日記】vol.3(12月配信)

    【#休館中日記】vol.3(12月配信)

    大規模改修工事のため、長期休館中の横浜美術館。「お休みの間は何をしているの?」と思われますよね。そこで「#休館中日記」では、リニューアルに向けて準備を進める横浜美術館スタッフの様子をお伝えしています!

    作家と作品にとことん寄り添い、現場の裏であたたかくサポート。
すべては愛あればこそ!――vol.2 コーディネーター 庄司尚子

    作家と作品にとことん寄り添い、現場の裏であたたかくサポート。 すべては愛あればこそ!――vol.2 コーディネーター 庄司尚子

    2023年度のリニューアルオープンに向けた大規模改修工事のため、長期休館中の横浜美術館。美術館のスタッフはお休みのあいだも忙しく働いているようですが、彼らはいったい何をしているの? そもそも美術館のスタッフってどんな人?

    そんな素朴なギモンにお答えするシリーズ第2弾は、工事にあたり、収蔵作品の引越しを担当した学芸グループの「コーディネーター」が登場。数々の展覧会を裏方スタッフとしてサポートしてき

    もっとみる
    いい味出してるこの線、どうやって描いている?―パウル・クレー《攻撃の物質、精神と象徴》

    いい味出してるこの線、どうやって描いている?―パウル・クレー《攻撃の物質、精神と象徴》

    13,000点をこえる横浜美術館のコレクション作品から、毎月選りすぐりの1点をご紹介するシリーズ。学芸員がコンパクトに解説します。おなじみの作品も、はじめましての作品も、どうぞご堪能ください。

    人の姿を思わせるみっつのかたち。原画に描かれた線をなぞって別の紙に写しとる、クレー考案の「油彩転写」技法を用いた作品です。

    クレーは生涯に300点を超える油彩転写作品を残しています。この技法を用いて写し

    もっとみる
    簡単でとびきりすてき!プレゼントに手作りカードを添えて。「クリスマスの立体カードを作ろう!」

    簡単でとびきりすてき!プレゼントに手作りカードを添えて。「クリスマスの立体カードを作ろう!」

    2021年12月4日(土)に行われた(一社)みなとみらい21と株式会社エイチ・アイ・エスのコラボ企画による「みなとみらいの新たな魅力を発見するオンラインツアー」。

    ツアー内でご紹介した横浜美術館の山﨑主席エデュケーターによる「クリスマスの立体カード」の作り方をご紹介!

    アレンジ次第で、大人から子どもまで楽しめる工作です。
    お友だちやご家族など、大切な方への贈りものに、ステキな手作りカードを添え

    もっとみる